忍者ブログ
最近ほとんどMTG記事です。お好みでどうぞ。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎回大会レポを書くたび前置きを書くのがめんどくさくなってきましたw
とりあえず使用デッキは緑白ビートダウン。
コントロールだのグッドスタッフだの書いてきましたが最近ぐっとビートダウンぽい動きをしている感覚があるのでビートダウンにしました。
メインのラスゴ枚数も減らしたしネー。

スイスドロー四回戦で4-0で優勝しました。久々っ。
結構メインメタなデッキと当たり続けてこの成績を取れたのは嬉しいです~。

一回戦:キスキン 2-1
青白しもべと鏡編みを採用していました。
一戦目は後手でスタート。
慣れていない相手だとこちらのラスゴは警戒しきれないらしく、ずいずい並べてくれたので、ラスゴで形勢があっという間に入れ替わりそのまま終了。
二戦目はこちらがマナクリーチャーを引けず出遅れる。
静月の騎兵で耐えていたものの、幽体の行列+風立ての高地を経由しての鏡編みで静月があっさり落ち、そのまま押し切られました。
三戦目はお互いにスムーズに回るものの先行のほうが一歩はやく、その差で押し切り。
マジックの先行って本当に有利ですよね…。

二回戦:青赤ライブラリーアウト 2-0
正気の削り落としを採用したアグレッシブなライブラリーアウトwこれは驚いたw
ただ相性はこちらに分があるらしく、ガツガツ殴っていたら追いつきました。
一戦目は二発正気の削り落としを打ち込まれて40枚近くライブラリーを削られ、かなり窮地に陥りました。
勝負を終わった後話を聞いたところやはりその先が課題なようです。
結構早く終わったのでしばらくフリープレイをしたところ、畏敬の神格によるソフトロックが決まるか、こちらの墓地の神の怒りを記憶の略取されると厳しかったです。
それにしてもライブラリーアウトを組むのであればターボフォグな気もします…。

三回戦:Cruel Control 2-1
因縁の多色コントロールとの戦い。
これに勝てたのが今回の勝因だった気がします。
一戦目はボコボコ。案の定無理でした。
サイド後はかなりアグレッシブなビートダウンにチェンジ。
萎れ葉のしもべやら薄暮の大霊やらがインしての挑戦です。
二戦目は先手が効いて思いのほかあっさりと終了。
カメコロ+エルズペスが入ったからややブンったのかもしれませんが。
三戦目は厳しかった…。
途中で相手がリリアナ・ヴェスを展開、サーチからラスゴかと思いきやハンデスを要求されました。
その時のハンドは薄暮の大霊2、耳障りな反応2、忘却の輪。
どれも捨てたくないものの相手はラスゴではなく青命令で構えていると判断して薄暮の大霊を捨てました。
その判断が正しかったようでその後のカウンターをシャットダウンしながら殴って終了。
また勝てればいいな…。

四回戦:フェアリー 2-1
決勝卓はやっぱり強かったフェアリーです。今更な感じですがw
一戦目、相手が事故ってくれました。土地ばっかりな状態。
こちらは二ターン目ラノワール⇒三ターン目カメコロの黄金パターンでフィニッシュ。
二戦目、サイドをほとんど入れ替えた状態での対戦。ガンメタです。
それでもあっさりと勝ちを許してくれないのがフェアリー…。
雲打ちをピンポイントで霊魂放逐して、二発目もあえなく呪文づまりのスプライト。
その後土地をロックされそのまま殴り負けました…。
三戦目、サイド構成はそのまま、ですがこちらが先行で分があったようです。
最終的にはお互いの場はお互いにしたいように展開しましたが、
こちら:場にカメコロ、薄暮の大霊 手札に耳障りな反応、雲打ち
の対フェアリースタッフのツモっぷりの前には無理だったようですw

明日は恐らく大型の非公認トーナメント、くさかんむり杯に出場する予定。
プロプレイヤーの方も来られるようなのでしっかり勉強してきます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Counter
Profile
HN:
キヨアキ
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
MTG
自己紹介:
LRW&ALAぐらいからMTGに復帰。
最近は白が好き。
日々精進。

Copyright © [ キヨアキ@flagstone ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]