忍者ブログ
最近ほとんどMTG記事です。お好みでどうぞ。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、出てきました。フォーマットはエクステンデッド。
使用デッキはほぼ一般的なナヤZooでした。戦績は3-2-1
引き分け1は後々から考えるとこちらの責任。。本来は3-3ですね…すいません。

一回戦:親和 2-1
一戦目は相手が親和らしい動き?ででかいのを3体ぐらい+頭蓋覆いが出ましたが、相打ちの取れそうなクリーチャーは相打ち、それ以外は単体除去で丁寧に対処してたら先に息切れしたのは相手でした。終了。
二戦目は事故。ダブマリで改善されなかったので見切りスタートしたら土地止まって終了。負け。
三戦目はサイドカードのデュルガーの垣魔道士など除去が増えたおかげで一戦目と同じ展開でしたが割と余裕のまま終了。勝ち。

二回戦:ナヤZoo 0-2
一戦目。こちらマリガンで相手後手スタートという…案の定息切れはこちらが先でした。
二戦目は十手ゲー。イーオスのレインジャーを3枚引きましたが解決にはなり得ませんでした。
デュルガーの垣魔道士をもう少し投入すべきだったんですかね…。忘却の輪+十手対策として優秀なのは分かってたんですが…。要復習。

三回戦:ナヤZoo 2-0
二回戦とほぼ逆のことをしてやりました。Zoo同士のアドバンテージの握り合いはタイトでした。

四回戦:エルフ 0-2
厳しかった…。一戦目は数体焼いたところで対処不能に。二戦目は十手セットから殴って勝ちの予定が返しに殺されました。
サイドカードを引いてくるのは最低限必須なのでマリガンの判断から勉強しなおしです。辛かった。。

五回戦:バーン 2-0
要は殴りきれるか焼ききられるかのシンプルな戦い。…で、殴りきりました。
相手がマリガン率100%だったことに救われた。。

六回戦:NLB 1-1-1
初めて実戦で当たりました…フリプレあわせても初めてですが(おぃ
周囲に使い手がいなかったのでこんな状況に…。
…ということでプレイング遅かったです…すいません相手の方m(_ _)m
一戦目はヴェンデリオン三人衆にクロックを刻まれ、かつヴェンセールでこちらのクロックをずらされ…ようするに不慣れでした。負け。
二戦目は先手ゲー。序盤からきっちりビートしてたら間に合いました。
三戦目ですが、時間がない中、
1:デュルガーの垣魔道士を対象がいない&他のクリーチャーをコントロールしていない⇒不忠の糸、ヴィダルケンの枷警戒でプレイせず。
2:イーオスのレインジャーから持ってきたナカティルを仕組まれた爆薬等警戒で二枚ともキャストせず一枚だけで日和見。
というはたから見てどう見ても「引き分けしたいですよ」なプレイングをしたようです。
堅実なプレイングだと思ってやったことなんですがね…。もう少し状況を判断すべきだったのかも。
タイムアウト寸前のプレイングも含め、NLB調整は正直不十分な感が残りました。
もう少し練りこむ必要がありそうです。

明日もGPTでエクテン回してきます。GPまでに経験値を稼がないと…。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Counter
Profile
HN:
キヨアキ
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
MTG
自己紹介:
LRW&ALAぐらいからMTGに復帰。
最近は白が好き。
日々精進。

Copyright © [ キヨアキ@flagstone ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]