忍者ブログ
最近ほとんどMTG記事です。お好みでどうぞ。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GPT北九州に出るつもりだったんですが、土曜日忙しかったので体力(主に睡眠時間)的に14:00開催のLimits Gateway予選に出てきました。
人数は8人と非常に少なめ。結果は3-0で優勝でした^^v
使用デッキは緑黒。レア枠が強かったのでそこに落ち着きました。
デッキに採用できたレアは、《マラキールの血魔女/Malakir Bloodwitch》、《ゲトの血の長、カリタス/Kalitas, Bloodchief of Ghet》、《硬鎧の群れ/Scute Mob》、《巨身化/Gigantiform》。
まぁ最後のはさすがにサイドボードでしたが。。
コモン、アンコ枠併せて中速域のビートダウンクリーチャーが貧弱すぎたので結構厳しい局面も多かったです。

その後、一人到着を待ってから同じ面子でドラフト。
初手ピックは《ジュワー島のスフィンクス/Sphinx of Jwar Isle》。とりあえず強いんでw
2手目で上から《噴出の稲妻/Burst Lightning》。シグナルと受け取ってピック。
初手で下に《見栄え損ない/Disfigure》を流していたのでまぁ順当に赤でやろうとピック。
…まぁ裏目でしたw上《赤白》、下《赤白》ww
下に流した《見栄え損ない/Disfigure》は下が既に黒を流していたので下2に。
上の《噴出の稲妻/Burst Lightning》は他に取るべき赤があったらしいです。
詳しく確認してませんが、レア枠、アンコ枠ではなかったのでFoil枠…?
それでも近辺に青がいなかったので青フライヤーが十分集まり、地上は《クラーケンの幼子/Kraken Hatchling》、やばいのは赤除去、上からフライヤーがビートする分かりやすい赤青が出来ました。
結果は2-1で二位。

最後がもったいなかった…かも。
三回戦一戦目にこちら《ジュワー島のスフィンクス/Sphinx of Jwar Isle》に対して《コーの空漁師/Kor Skyfisher》がパンチ。
別にライフが切羽詰っているわけではないんですが、相手のライフが十分あったので、まさかの負けを避けるためと、さすがにブラフ任せのチャンプアタックだろうと高をくくってブロック。
…《殺戮の叫び/Slaughter Cry》。

確かに自分の上で赤を取り合っていたんでカードパワーが下がっていたのは分かりますが、まさか《殺戮の叫び/Slaughter Cry》をメイン採用していたとわわわ。。。
…油断は禁物でした。

今回も対戦レポは省略。…というか記憶が怪しいw
一日通算で6戦だと軽くでもメモっとかないと記憶がごちゃごちゃにw
ただまた寂しいので一つ。

ドラフトにおける赤単について、一人作っていた人がいたので使用感を聞いてきました。
《ゴブリンの先達/Goblin Guide》、《精霊の嘆願/Elemental Appeal》、《ゼクター祭殿の探検/Zektar Shrine Expedition》3枚等結構完成度の高いデッキになっていたのですが、それでも噛み合わないと厳しいとのことでした。
回りに赤がいないのが最低条件になってきているとも。
やっぱり赤単専用カードを集めても、普通に赤を使う上で強いカードが取れていないとダメなわけです。
ライフゲインされるとそのままアドバンテージに直結してしまうのも痛い。。
《放牧の林鹿/Grazing Gladehart》や、そこまでポイントの高くない《無気力の罠/Lethargy Trap》とか。

まぁ参考までに。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Counter
Profile
HN:
キヨアキ
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
MTG
自己紹介:
LRW&ALAぐらいからMTGに復帰。
最近は白が好き。
日々精進。

Copyright © [ キヨアキ@flagstone ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]