忍者ブログ
最近ほとんどMTG記事です。お好みでどうぞ。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悪魔城、鍋奉行Wさん宅に降臨。。
 080415.jpg
との一報が入ったので、徹夜でプレイしてきました。
ハードはファミリーコンピューター。例の紅白でなくて残念ですがNintendo正規の互換機(後期生産型?)です。ROM自体は1989年発売という年代品。。
いやー、KONAMIっていいゲーム作ってたんですねw
矩形波の低音ビープとか後々の作品でも使われた名曲とか…ニコで何度も聞いてたので変に感動しました。。
難易度も馬鹿高い(俺だけかっ?)ですしねww結局7面止まり(難しいほう、アーカード無し)でした…。
巧妙な敵配置、一撃死の穴、上(下)を押さないと上り下りできない階段、操作性の絶妙に悪いジャンプ…ほんと歯ごたえ十分でしたwってか越せてないですし。。
しかしひとつだけ言いたい。。

7面のブロック待ち二分半の存在意義だけはわからない。。(怒)

アーカードありならスイスイ行けたらしいんですが完全に後の祭り。
敵で出てきたドラキュラを信じて仲間にしろというほうが無茶があります(ぇ
ブロックパターンさえ覚えればほぼノーダメージで抜けれるんですからあれ…。心を折りたいとしか…。
言ってみればHPだけ無駄に高くて硬いわりには攻撃がショボいボスの後にクソ強いボスと再戦があって負けたらボス前から。みたいなもんです(怒)これはゲーム性としてどうかと(怒)(怒)

…それでも止められないのが悪魔城シリーズなんですがね…。
また今度挑戦して全クリ目指します~。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Counter
Profile
HN:
キヨアキ
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
MTG
自己紹介:
LRW&ALAぐらいからMTGに復帰。
最近は白が好き。
日々精進。

Copyright © [ キヨアキ@flagstone ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]